最新の投稿
患者と説明している医者たち

細菌性の病気に効果的な治療薬であるジスロマックという薬を知っている人もいると思いますが、この治療薬にはジェネリック医薬品が存在しています。ジスロマックのジェネリック医薬品にはアジーという名前の製品があり、これはジスロマックと同じように細菌性の病気に対して高い治療効果を発揮してくれるものです。細菌性の病気に効果があるので肺炎やマイコプラズマなどの病気の治療に用いられることもありますが、アジーが用いられることが最も多い病気は性病のひとつであるクラミジアだと言うことができます。アジーがどのような効果をもたらす治療薬なのかを知っておくことで、いくつかの病気に感染したときに高い治療効果を期待することができるアジーを服用することができるでしょう。

アジーにはアジスロマイシンという有効成分が含まれており、この成分は病原菌が行うタンパク質の生合成を阻害するという働きを持っています。病原菌はリボソームでタンパク質の生合成を行って増殖しますが、アジーを服用すればアジスロマイシンの作用によって増殖を抑制することができるでしょう。ジェネリック医薬品なので先発薬であるジスロマックよりも効果が薄いのではないかと思う人もいるかもしれませんが、同じ有効成分を含んでいるのでほぼ同じレベルの治療効果を期待することができるはずです。クラミジア菌をはじめとするアジスロマイシンの作用を受けてしまう菌は、アジーを服用することで上手く増殖することができなくなるので、病気の症状を改善することができるようになります。

具体的な病名をあげるとリンパ節炎や扁桃炎、尿道炎や骨盤内膜炎症性疾患、副鼻腔炎や歯周組織炎などの病気にアジーが効くとされており、これらの病気になったときには服用することがおすすめです。他にも肺炎や急性気管支炎、深在性皮膚感染症などにも効果があるとされているので、これらの治療にも活用することができるでしょう。ジスロマックのジェネリック医薬品であるアジーは数多くの病気の治療に役立つ非常に優れた薬なので、細菌性の病気になってしまったときには服用を検討してみてください。ジェネリック医薬品について何となく効果がなさそうだと思っている人はまだ多いと言えますが、同じ有効成分が含まれているのですからきちんと治療することができると言えます。もしもクラミジアをはじめとする細菌性の病気に感染してしまったときには、効き目が強いことで人気があるアジーを服用することがおすすめです。